運送事業について

運送事業部

運送事業部

原油高を背景にした収益悪化が運送業界共通の問題となっている昨今ですが、弊社では全国ネットでの求荷・求車システムを活用し、トラックの積載率向上、収益改善を図っています。

行政の主導で出来上がったKIT(Kyodo Information of Transport)システムと、運送業者の組合が結集し立ち上げたJL(Japan Local)NETシステムに加盟しており、特に、協同組合による決済システム、事故に備えた補償保険システムを完備した24時間リアルタイムでの荷物・車両情報の交換が可能なJL NETシステムをメインに使用しています。

そのため、現在では、ロスのない運行、輸送計画・帰り荷の確保・積合わせの効率化向上が実現しています。

営業種目

  1. 一般区域貨物自動車運送業
  2. 自動車運送取り扱い業
  3. 重量物運搬および据付工事一式
  4. 機械物および転宅に関する一切の荷造り梱包業
  5. ビル清掃ならびにこれに付随する作業
  6. 塗装に関する一切の作業
  7. 損害保険代理業
  8. その他前号に付帯する一切の作業

保有車両一覧

事業用

トラクタ(w) 5台
高床トレーラー(アオリ型分割可能貨物緩和車) 6台
16輪低床トレーラー 2台
タンク台車 1台
ポールトレーラー 2台
増t低床ウィング 1台
増t高床 3台
増t低床 12台
10t車 2台
4t車 3台
4t車クレーン付 2台
2t車 3台

自家用

25tラフタークレーン 1台
5tトラッククレーン 1台
0.85t車 1台
ライトバン 4台
軽四トラック 2台

その他

フォークリフト 2台

ページの先頭へ